新年あけましておめでとうございます。
今年の干支は犬ですね。
ちなみにすべての干支は下記の通りです。
鼠 牛 虎 兎 竜 蛇 馬 羊 猿 鶏 犬 猪
子 丑 寅 卯 辰 巳 午 未 申 酉 戌 亥
(ね・うし・とら・う・たつ・み・うま・ひつじ・さる・とり・いぬ・い)
興味本位に犬に関する慣用句やことわざを調べてみました。
結構ありますね。


犬になっても大家の犬
犬腹(いぬっぱら)
犬も頼めば糞食わず
飢えた犬は棒を恐れず
兎を見て犬を放つ
内は犬の皮、外は虎の皮
大犬は子犬を責め、子犬は糞を責める
尾を振る犬は打てず
尾を振る犬は叩かれず
米食った犬が叩かれず、糠食った犬が叩かれる
笊(ざる)舐めた犬が科かぶる
煩悩の犬追えども去らず
赤犬が狐追う
犬が星見る
犬の糞で敵を討つ
犬を喜ばせる
夏の風邪は犬もひかぬ
吠えぬ犬は噛まぬ
犬の蚤の噛み当て
犬になるなら大所の犬になれ
犬も歩けば棒に当たる
犬猿の仲
犬の遠吠え(負け犬の遠吠え)
飼い犬に手をかまれる
犬に論語
一犬影に吠ゆれば万犬声に吠ゆ
一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う
犬一代に狸一匹
犬にも食わせず棚にも置かず
犬骨折って鷹の餌食
犬も朋輩、鷹も朋輩
犬の川端歩き(犬川)
犬は三日の恩を三年忘れず
犬が西向きゃ尾は東
夫婦喧嘩は犬も食わぬ
大犬は子犬を責め、子犬は糞を責める
尾を振る犬は打てず
尾を振る犬は叩かれず
米食った犬が叩かれず、糠食った犬が叩かれる
笊(ざる)舐めた犬が科かぶる
煩悩の犬追えども去らず
赤犬が狐追う
犬が星見る
犬の糞で敵を討つ
犬を喜ばせる
夏の風邪は犬もひかぬ
吠えぬ犬は噛まぬ
犬の蚤の噛み当て

雑感の関連記事
  • 2006年(平成18年)の干支は犬
おすすめの記事
頭の体操クイズ
頭の体操018問目 ウ+イ+百+糸= 簡単そうで難しいかもしれません ヒントが欲しい方はブログランキングのチェック!...