超右脳おしゃべり英語リスニング超右脳おしゃべり英語リスニング
登内 和夫 /七田 眞 /エリザベス・タウンゼン /テリーアン・ソール
総合法令出版 刊
発売日 2004-11

英語がしゃべれるようになりたいなら・・ 2004-12-09
右脳開発の第一人者の七田さん。前回の「つぶやき英語・・・」も読みました。私は文法とか単語とかコツコツ覚えるのが苦手なので、このようにCDを2倍速、3倍速で聞きながら本を読むのってあってます、集中力も続くし。日本人なら3年から10年、英語勉強しているのに何故しゃべれないのか。
外国語習得に向いていないのか。
私が思うに、必要性がないからではないでしょうか。
例えば映画を字幕なしで見たい、仕事の必要性で、近くに外国人が引っ越してきてお話したいなどなど、目的をもって英語に取り組めば身につくと思います。(ここらへんは神田さんの”お金と英語の非常識な”に詳しいです)私自身は七田さん、右脳、英語大好きっ子なので。高速でネイティブの会話を聞く、聞きながらテキストを追い、遅れないように発声する、繰り返す・・繰り返す・・・。
いつのまにか結構、発音よく英語をしゃべっている自分に気づく、高速で繰り返し聞いていたことにより、脳みそを活性化され、記憶力や集中力までアップしている。
苦手意識が消え、ペラペラになっている。

右脳を鍛える本関する詳しい情報はコチラ≫

右脳に関する本の関連記事
  • 漢字パズル第2弾「ポケット漢字パズル2」を出版
  • 漢字パズル第1弾「ポケット漢字パズル1」を出版
  • マリー・マツダのヒップホップ・チャンツ―右脳で学ぶ!歌とラップで英語をマスター |松田 麻里
  • 超右脳活用ノート |七田 眞
  • 子供の右脳IQドリル―天才児をつくる (初級編) |児玉 光雄
  • 七田式超右脳英語トレーニング |七田 眞
おすすめの記事
頭の体操になるなぞなぞクイズ教育テレビ番組
島田検定!!国民的潜在能力テスト IQではなく、PQ(潜在能力指数)に焦点を当てた番組。 生の勝ち組みになるためのココロの知能指数を図る新し...
頭の体操になるなぞなぞクイズ教育テレビ番組
全国高等学校クイズ選手権 全国の現役高校生が知力と体力とチームワークを競い合う、毎年恒例の夏の一大イベント。...
頭の体操になるなぞなぞクイズ教育テレビ番組
世界ふしぎ発見! 世界各地の探検レポートから知られざる不思議をクイズで出題。...